« 2007年11月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年1月 1日 (火)

NAHAマラソン完走しました。(2007年12月2日@那覇)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

Pict0073m3_2  いろいろあってブログをサボっていましたが、NAHAマラソン後にある人に宛てたメールです。目論見では、キロ6分30秒程度で、4時間35分程度で走りたかったのですが、大きく外れました。(笑)でも、とりあえず完走、元気です!

 当年満48歳にして、初めてフルマラソンに挑戦しました。これまで高校のマラソン大会で10キロ走ったのが最長でしたが、きっかけは1年前から始めたダイエットです。高校卒業以来、運動習慣が全くなかったので、走り始めた今年2月には500メートルも走れませんでした。しかし、4月には10キロ、7月には20キロと気長に距離を伸ばしました。10月にはマラソン完走が十分可能と言われている30キロを3時間強で3週連続走破し、順調な走り込みができていました。ところが、この走りこみは48歳の体には十分すぎる程の負担だったようで、左膝を痛めてしまいました。『ランナーズニー』という奴です。そう、その頃の私はもう既にランナーであったわけです(笑)。ということで、11月は長くても1日10キロ程度しか走れませんでした。走り込み不足の中で、京都下見隊にも参加し鋭気を養った後、那覇に向かいました。
 第23回NAHAマラソンは、出走者2万3千人のマンモス大会で、制限時間は6時間15分です。午前9時。平和の鐘でスタートです。ゼッケン 9579 の私はスタートのゲートをくぐったのは、12分33秒後という混雑ぶりです。コースは那覇市の奥武山運動公園をスタートして出発して南に向かい、南端の平和祈念公園が中間地点。糸満市の32キロ地点が第二関門。ゴールはスタートと同じ奥武山運動公園です。
 今回は完走狙いなので、ペースは押さえ気味に(実は周りを囲まれて流れがこのペースだっただけなんですが)キロ7分できっちり時間を刻み中間地点まで。それから緩い下りで30キロ地点までキロ7分を切るペースで32キロの第二関門を通過。それ以降の距離は私にとっては未体験ゾーンでした。糸満市に入ると無風状態で、最高気温23.8℃の暑さの中でアスファルトの道を走るのはこたえました。ペースがた落ちで、キロ8分程度にダウン。35キロを過ぎるとほんとんどのランナーが歩いている中、歩くより少し速い程度のペースになってしまいました。40キロ地点の緩い上りをトボトボ走り、残り2キロからややペースを戻し、奥武山運動公園のトラックへ。いつの間にか再び走りだしていたゾンビランナー達(最後は、いい格好をする!)にちょっと抜かれましたが、心配していた膝も痛まずヘロヘロとは言え無事にゴール。
 記録は、ネット5時間10分15秒のキロ7分21秒。グロス5時間22分48秒の6885位でした。もう少し良いタイムを期待していましたが、とにかく暑さがこたえました。初マラソンでもありますし、まずは完走が目標だったので自分としては満足しています。良い経験になりました。ちなみに、完走者は1万5千人程度。完走率は65パーセントとの事。私のゴール後1時間余で8千人もゴールしたことになります。マラソンの間はこんなしんどい事はもう二度とやらんと思っていましたが、今の心境は次回は4時間30分に挑戦!とも思っています。五三会の皆さんも一緒に走りましょう!(笑)。
 最後に、メール等で応援していただいた方々大変励みになりました。ありがとうございました。

 以下、5キロ区間の手持ち時計によるラップタイムです。30キロ過ぎてからのバテ具合がよくわかります。  

キロ   ラップ       キロ平均
5        0時35分04秒       0時07分01秒
10       0時35分18秒      0時07分04秒
15       0時35分55秒      0時07分11秒
20       0時34分36秒      0時06分55秒
25       0時33分10秒      0時06分38秒
30       0時35分10秒      0時07分02秒
35       0時40分12秒      0時08分02秒
42.195 1時00分59秒       0時08分29秒

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年4月 »